明治大学公認競馬サークル 優駿会テュルフィスト

2013年度より唯一の明治大学公認競馬サークルとなりました!不定期に更新します!

クラシック開幕

明治大学ではガイダンスなどを終え今日から授業が始まりました。
新入生にとって大学生としての本当のスタートの日といえます。
さて、競馬界で”スタート”といいますと、今週の桜花賞から3歳クラシックがスタートします!
クラシックを見ていく上で1つの楽しみ方としてあるのがPOGです!

2歳馬たちを指名してダービーまでの成績を競うという、仮想馬主ゲームなのですが、テュルフィストでも行っております。
クラシックが始まるのに先駆けて途中経過の報告をしていきたいと思います。

1位 荒井さん 24670P
主の指名馬
シャイニングレイ
ベルーフ

2位 友松さん 17665P
主な指名馬
ブライトエンブレム
ポルトドートウィユ

3位 米山さん 17540P
主な指名馬
ダノンプラチナ
アヴニールマルシェ

4位 杉山さん 14140P
主な指名馬
リアルスティール
アダムスブリッジ

5位 トキメキさん 11215P
主な指名馬
ラッフォルツァート
トーセンバジル

以上が上位5人です。
1位荒井さんが抜けており、更に桜花賞にはテンダリーヴォイス、皐月賞にはベルーフが出走を予定しておりまだまだポイントの上積みが期待できます。
2,3位は拮抗しており、毎週のように順位が入れ替わっています。
桜花賞には出走馬がいない2人ですが、皐月賞はブライトエンブレムダノンプラチナがそれぞれ出走を予定しています。
その他詳しい順位や出走情報はこちらから確認することができます。
どうぞご覧ください!


さらに、サークルとして参加している大学対抗POGでは現在1位!!
こちらも応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト
  1. 2015/04/10(金) 10:54:31|
  2. POG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG途中経過!

こんにちは!
たびたびの登場、前代表ゆきあきです!
今週末20日(日)はクラシック1冠目の皐月賞(G1)ですね!!
好メンバーが揃い、熱戦が繰り広げられることは間違いなさそうです。


クラシック戦線といえば、POG!!
テュルフィストでももちろんやっています。
今年度はなんと28人でドラフトを行いました!!
一巡ごとに28頭ずつ減っていくので、リストが足りなくなってしまう人も出ましたね(笑)


こちらが
http://pogstarion.com/groupuserlist.do?group_num=0603152841
現在の順位です。

一位緒方
ハープスターレッドリヴェールを指名していて、G1ワンツーを二度しています。
昨年も二位と好成績!牝馬の緒方という異名も持っています。



そんなテュルフィストPOGですが、皐月賞にはなんと8頭が出走!!
アデイインザライフ(ゆきあき)
トーセンスターダム(川上)
ステファノス(すぎやま)
ベルキャニオン(鈴木祥)
ロサギガンティア(まっきー)
バウンスシャッセ(高橋)
アジアエクスプレス(嶋田)
トゥザワールド(伊藤)



トップを目指して、ぜひともG1タイトルが欲しいところ。
皐月賞の1着賞金は9700万円のため9700Pが入るため、現在18位のすぎやまでさえも、表彰台が見えてくる位置までランクアップできます!!

アデイインザライフを持っている僕的には、せめてダービーの権利だけでも取ってほしいというのが、心の声だったりして…(笑)



ちなみに、テュルフィストはうまカレさんが主催の大学対抗POGにも参加しております!!
http://pogstarion.com/groupuserlist.do?group_num=0516015744
現在は6位!好位キープといったところでしょうか。
アデイインザライフステファノスの二頭出しです!
さらに上位に食い込むために頑張ってほしいものです。
現地で、みんなで応援したいと思います!!

注目の皐月賞は20日(日)15:40発走です!





  1. 2014/04/18(金) 19:00:00|
  2. POG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG途中経過!オッズ化しちゃいました!


こんばんは!

3年のスズキです


POGも折り返し地点!


中でも1位の緒方が阪神JF1,2着独占と一枚抜けております。

そして朝日杯では2位嶋田のアジアエクスプレスが勝利!

2歳3歳全GⅠをメンバーの持ち馬で制せれば良いですね!




ということで今回も面白いことをやってみました!

その名も、POG優勝者予想!!


賞金支配率を元に、オッズ化してみました!笑




上位2人が一桁代と抜けていますね!


一方再開の村田は 788倍と単勝万馬券!

果たしてこのまま人気決着か はたまた大波乱か?!

半年後 お楽しみに!!

2013y12m27d_011143942.jpg



  1. 2013/12/27(金) 01:18:47|
  2. POG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG No.2

お久しぶりです!

副代表河野です。

久々なPOG更新でございます。

昨日8月25日には夏の2歳馬戦「新潟2歳ステークス」が行われました。


さぁ、何頭テュルフィストからPOG馬が出るのかな~~??


と思いきや、出たのは1頭だけでした。


昨シーズン2位で終了した、2年緒方ハープスターです!


いやぁ~強かったですね。あの勝ち方は!!

ラスト400mあたりからの外からのごぼう抜きで堂々3馬身差をつけての勝利!
(さながらワープスターとでも言うべき末脚でしたね(笑))



そして、緒方がPOGのレースをハープスター同様、一気に独走する状態となりました!

全員分のランキングを書きたいところですが、28人もいるため少し割愛させていただきます。

1位 緒方 4860ポイント
2位 トキメキ(久富) 2225ポイント
3位 佐藤(侑) 2120ポイント
4位 高橋 2070ポイント
5位 友松 1965ポイント


と、緒方が後続を2000ポイント以上引き離し、後続と大きな差をつけています!

6位も5位とはなんとたったの5ポイント差と、まだまだ始まったばかり、これからも順位の変動がアツくなるでしょう!

前回覇者である、代表佐藤も3位にこぎつけていますし、1年の友松も現在第5位と健闘中です!


古馬(先輩)か、あるいはニューカマー(後輩)か!?まだまだテュルフィストPOGは始まったばかりです!
ちなみに僕は22位です。あと、8月24日の朱鷺ステークスでモグモグパクパクが3着に入りましたね!





8月30日~9月3日にかけてサークルで北海道&函館旅行に行ってまいります。
今年は札幌競馬場が改修中なので、函館競馬場に行きます!

僕は函館競馬場も、函館自体も初めてなので楽しみです!
また、牧場にもたくさん行ってきます!
次回のブログ更新もお楽しみに!
  1. 2013/08/26(月) 20:37:01|
  2. POG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG No.1 2013~2014シーズン始動!

どうもこんばんは!
おっすおっす!ロードカナロアを的中させた2年の河野っす!回収率は30%っす!


安田記念は本当に…ってこの流れは前回のPOGのまとめでやりましたね。

安田記念が終わった後、みんなで明治の和泉キャンパスに大移動!

そんでもって…

2013~2014シーズン 優駿会テュルフィストPOGドラフト大会を執り行いました!!

〈ルール〉

1人10頭の持ち馬。牡牝の割合は関係なし。ドラフトなので、1巡目・2巡目~と全員が1頭ずつ指名。
重複した場合はトランプにて抽選(2~13のカードで抽選。大きい数字の方が勝ち)
外した方が外れ1巡目を指名。



こういう流れでやっていきました。

参加人数はなんと28名指名馬280頭!
前回よりも更に9人プラスされての大ドラフト大会となりました!

365442917377.jpg

365442917295.jpg

授業スタイルな感じで、僕が司会を務めさせていただきました!

365442917492.jpg

こ~んな感じで皆の指名馬をエクセルに書き、それをプロジェクターに投影し…

365442629868.jpg

重複したらトランプで抽選!!(右:3年嶋田 左:1年山本)

365442487502.jpg

こんな感じで、ドラフト大会を進めていきました!


こちらのリンクから28名全員のPOG指名馬を確認できます!!
既にポイントが加算されている人もいるようですね!!

僕は、大好きな馬ウインバリアシオンの弟くんであるダンスールクレールを取れました!


これからまた来年のダービー馬誕生の瞬間までの長い長いドラマが始まります…。

更なるドラマチックな展開が我々を待っている事でしょう。

28名、280頭のドラマをまた1年間、堪能しましょう!


それではまた1年間、よろしくお願いします!
  1. 2013/06/11(火) 01:24:39|
  2. POG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG#14 2012~13 Final

こんばんは!
2年の河野です。
ついに安田記念も終わり、春の東京GI開催が終了しました!

そして!!!

1年間行っていたテュルフィストPOGも無事、終了しました!!!

それではさっそく…











優勝
文句なしの70455ポイント!
現代表、佐藤!
〈主な持ち馬〉キズナ・エーシントップ・アユサン
DSCF27050.jpg

準優勝
27555ポイント
食い込んだ!2年生、緒方!


〈主な持ち馬〉カミノタサハラ・デニムアンドルビー・レッドレイヴン
DSCF27040.jpg

第3位
24350ポイント
前代表の鈴木!


〈主な持ち馬〉コディーノ
156533_368110036606566_738419713_n.jpg

上位3名はいずれもクラシックで活躍した馬を持っていましたね!

特に優勝した佐藤は、桜花賞馬アユサン重賞3勝馬エーシントップ、そしてダービー馬キズナの3頭持ちという快挙を成し遂げました。

準優勝の緒方や第3位の鈴木も、カミノタサハラコディーノなど、有力馬をしっかりと持っていました。

続く第4位には、エピファネイアに思いを託した松嶋が、

第5位にはレッドアリオンレッドオーヴァルトーセンソレイユなど、GIでも話題になった馬を持った川上がランクインしました。


そして僕の順位は…!
なんと、第6位!!やりました!


全順位はこちらのリンクから見られます!

中でも石塚はダントツのビリでした(笑)
次のPOG大会では彼にも注目ですね!

ダービーが終わるまで、1年間のレースを非常に色々な角度から見られ、楽しめました。
POGは楽しいですね!

僕のフラムドグロワール、ブロードソード、そしてモグモグパクパクは特に頑張ってくれました!ありがとう!

競馬を最近始めた、またはちょっとは慣れてきた、という方はぜひともPOG(ペーパーオーナーゲーム)を始めてみては?自分の好きな馬を見つけられる一番の方法だと思います。




これにて2012~2013シーズンのテュルフィストPOG大会は幕を閉じます。

そしてもうすでにシーズンに入りつつある、2013~2014シーズンのテュルフィストPOG大会

次はどんなドラマが生まれるのでしょうか…?


お楽しみに!












今まで、ありがとうございました!

2年 副代表 河野
  1. 2013/06/07(金) 01:03:06|
  2. POG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG#13

どうもです!!

河野です。


ついに2013年のクラシック三冠が始まりましたね!!

まずは一冠目、桜花賞皐月賞が行われました!


結果はいかがなもんだったのか!?!?
POG馬たちの結果はどうだったのか!?!?

しかしその前におさらいをしておきましょう。

まずは桜花賞皐月賞に出走したPOG馬を紹介しておきます。


第73回 桜花賞 出走POGメンバー

アユサン(佐藤)
レッドオーヴァル(川上)
トーセンソレイユ(川上)

第73回 皐月賞 出走POGメンバー

エピファネイア(松嶋)
コディーノ(鈴木)
カミノタサハラ(緒方)
ラブリーデイ(村山)
レッドルーラー(納富)

こんなかたちで、計頭がクラシックGIに参戦しました!すごいですね!俺の馬いない!

まずは
桜花賞

みなさん、既にお分かりでしょう、その通り、アユサン(佐藤)が見事、7番人気の下馬評を跳ね除けてGI制覇を成し遂げました!!



つづく2着もレッドオーヴァル(川上)と、POG馬のワンツーフィニッシュとなりました!



聞くには、2頭に跨っていた騎手も兄弟でワンツーフィニッシュだったとか??



デムーロ兄弟はすごいですね。帰化してほしいです。
昨年の天皇賞(秋)をエイシンフラッシュ号で制した時のミルコ・デムーロ(兄)が天皇陛下に最敬礼をした事を今思い出しましたよ。



ミルコでも思い出しましたが、僕は格闘家のミルコ・クロコップという選手がとても好きです。




トーセンソレイユ(川上)も、3番人気に推されましたが、惜しくも7着…!

ですがまだまだこんなものではないはず、これからのレースぶりにも期待したいです!




最後の直線ではPOG馬2頭による壮絶な叩き合い、差しては差し返しの火花バチバチなレースが繰り広げられました!
去年のジェンティルドンナといい、今年の桜花賞のレースぶりといい、年々牝馬は強くなっていますね!

もうなんというか、ぼくのまわりでもつよ~~~~い!!!女性の方々がよくいらっしゃるような気がしてなりません。

そこはね、さすがに男も負けてられないですよ!そこは!!だから!!もう次いこう!!

皐月賞


皆さん、結果はご覧になりましたか??



こちらもものすごくアツかったようですね!

しかし、惜しくも皐月賞のタイトルを獲った馬はPOGメンバー内にはいませんでした…。

勝ったのは、朝日杯FSに続き、GI2勝目を飾ったロゴタイプ!

しかも!な、な、なんと!!!
朝日杯FSを勝ち、かつクラシックのタイトルを獲ったのは、あの怪物ナリタブライアン以来の快挙!!

ヒエ~ッ、お見それしました~。m(_ _)m

そんな馬がいる中、POGのメンバーたちも頑張りました!!

1着ロゴタイプ
2着エピファネイア(松嶋)
3着コディーノ(鈴木)
4着カミノタサハラ(緒方)


人気も着順と同じく1,2,3,4と決まり、まさに堅いレースとなりました。


いやしかし、クラシックはおろか、これからしばらくはこの牡馬4頭が覇権を握るのではないでしょうか??
そう思えたクラシック一冠目であった気がします。

個人的には、1枠1番のメイケイペガスターを推していたのですが、スタートの出遅れが響いちゃいました。




総括!


POG順位

1位 佐藤 40215ポイント(アユサン)
2位 鈴木 22490ポイント(コディーノ)
3位 緒方 19155ポイント(カミノタサハラ)
4位 川上 17125ポイント(レッドオーヴァル、トーセンソレイユ)
5位 松嶋 11460ポイント(エピファネイア)

6位 俺  10940ポイント(モグモグパクパク、フラムドグロワール)

1位と2位の差はなんと17725ポイント!

これは既に試合が決まってしまった感は否めませんね…。


しかし、ここからオークス馬ダービー馬が出ればまた話は変わってくるはずです。




これから春のGIシーズン、始まりますね!楽しみです!




さらにPOG馬たちが出てくる事を祈り、また、次のGI馬がここから誕生する事を祈って。

ぼくのPOG馬が走ってくれる事も祈って(笑)

これにて〆させて頂きます。

それではまた!^^ 河野
  1. 2013/04/15(月) 01:47:37|
  2. POG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG#12

こんばんは!
いいえ、おばんですよ。

1年(2年になりそう)の河野です。

今年最初のGIであるフェブラリーステークスが終わり、ついに時期は春のGIシーズンへ!

と言いたいところですが、まだもうちょっと先ですね。
明日、明後日はその春のGIレースのひとつ、桜花賞のトライアルレース、そして皐月賞のトライアルレースである、
チューリップ賞、、弥生賞が開催されます!

さぁ、なぜ突然この重賞をテーマに記事を書いたの?
と聞かれたら僕は自信を持ってこう答えましょう。

「POGの馬が走るんだよ!」

そうです、何を隠そう、去年の6月ごろに行ったTurfisteメンバー対抗POGでみんなが選んだ馬たちが3歳になって現在走っているのです!
つまり、我々が選んだ馬たちが、トライアルレース、そしてゆくゆくはGIの大舞台へと行くかもしれないんですよ。


そこで、今回はチューリップ賞と弥生賞に出走するPOGの馬を紹介します!!



チューリップ賞出走POG馬は

アユサン(佐藤)

ウリウリ(佐藤)

ベアトリッツ(梅若)

レッドオーヴァル(川上) の4頭

弥生賞出走POG馬は

エピファネイア(松嶋)

カミノタサハラ(緒方)

キズナ(佐藤)

コディーノ(鈴木祥)

ダービーフィズ(高橋)

ヘミングウェイ(高橋) の6頭

合わせて10頭がトライアルに出走します!

中には2頭出し、3頭出しの方もいますね~。

さて、さすがに10頭全馬を紹介するのは骨が折れるものなので、河野チョイスの、あくまで、わたくし河野が独断で選んだ馬を紹介いたします!(笑)

まずはチューリップ賞!

ウリウリ→全4戦で未だ掲示板を外さない善戦馬。前走のエルフィンステークス(オープン)では5着も、上がり3Fでは33.4秒と最速タイムを叩き出す。前走は後方待機になってしまったが、今回先団の位置にいて、なおかつ前走のキレ味を持つ末脚を使えば勝てるかもしれません。

レッドオーヴァル→現在2連勝中の好調馬。3戦しているが、全てで上がり3F最速タイムを出している。ただ、今まで走ってきたレースの距離がすべて1400mであり、今回は1600m距離延長になりました。ここが試金石とも言えるレースですね。


この2頭が気になったので、選びました。

チューリップ賞では、去年の阪神ジュベナイルフィリーズの1、2着コンビであるローブティサージュクロフネサプライズも出走しますから、アツいレースが繰り広げられそうです!!


続いて、こちらはもっとアツいですね、弥生賞!

まずはキズナ→前走のラジオNIKKEI杯では、エピファネイア、バッドボーイに続いて3着。この3頭はいずれも弥生賞に出走します。ここで勝ってリベンジ&クラシックに勢いをつけたいですね!新馬戦では上がり3Fは33.8秒のトップタイムも出しているので、要注意です。

そしてコディーノ→やはり朝日杯フーチュリティステークスの走りも含めて、既に重賞を2つ制しているから、実績なら断然この馬ですね。クラシックでも中核になる存在だと思います。きっと弥生賞でも人気になるでしょう。

そこで、待った!をかけるのがエピファネイア→この馬も重賞を前走で制しています。過去3戦全勝、上りタイムも全て最速タイムです。この馬もコディーノを黙ってみているわけにはいきません。弥生賞に限らず、今後のクラシック戦線でも人気を博すでしょう。(現在、この馬は松嶋さんが持っていますが、松嶋さんの選んだ馬、エピファネイア以外の9頭が全く鳴かず飛ばずな状況…(笑)この馬に頼りっきりなので、そこも見ておくと面白いかも!?)

この3頭を選びました。


実は弥生賞に出走するPOG馬のうち、ヘミングウェイを除いた5頭が新馬戦で上がり33秒台を出しているのです(笑)ヘミングウェイも2戦目で上がり33秒台を出しています。
実力が拮抗しまくってるんですね、今回は(笑)

ざっと、こんな感じで、ここからダービー馬オークス馬が生まれるのでしょうか!?




ポイントも動きます。

チューリップ賞→3400ポイント
弥生賞→5200ポイント
ここを取れば順位の変動も充分にあり得ます。
実は我々POGの側でもトライアルなのかもしれませんね(笑)

現在のランキング
1位 佐藤  20755ポイント
2位 鈴木祥 16240ポイント
3位 緒方  9715ポイント
4位 川上  9705ポイント

という感じです!

エピファネイアを取っている松嶋さんは6155ポイントで12位!
エピファネイアが1着ならば11355ポイントとなり、一気にランキングも急上昇します!

ちなみに河野は9385ポイントで5位ですが、出走馬が極端に減っています…(笑) 

上記の4名のPOG馬はいずれもトライアルに出走するので、ここで誰かが引き離すか、あるいは誰かが一気に上がって来るか、ランキングの変動も見ものです!!


総合すると、今回の2つのレースで3歳馬勢もPOGランキングも大きく変わるということですね!

それではまた次回に!                        1年 河野
  1. 2013/03/02(土) 03:35:34|
  2. POG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG#11

どうも!
1年の河野(調教師)です!

今月、12月9日には阪神ジュベナイルフィリーズ

そして!そして!
12月16日(更新日からすれば今日!笑)に朝日杯フーチュリティステークスが行われました!

POGでは大事な大事な局面。
さて、ポイントがどう動いていったか、見てみましょう!!



1 yuki 15585
2 鈴木祥 14625
3 河野 7545
4 緒方 6495
5 村山 5635
6 久富 5140
7 crows 4535
8 納富 4275
9 高橋 4015
10 ▲嶋田 3560
11 荒田 3535  
12 昼間 3320
13 杉山 2940
14 松嶋 2805
14 鈴木宏 2805
16 川上 2075
17 梅ちゃん1870
18 迫田 1710
19 石塚 440←いっしー頑張れ!(笑)


朝日杯フーチュリティステークスが終了して、このような数字になりました!

う~む、2強です(笑)

阪神ジュベナイルフィリーズではそこまでポイントに変動はなかったのですが、やはり朝日杯フューチュリティステークス(以下朝日杯FS)にてポイント変動がありました!!

↓朝日杯FSに出走したPOG指名馬の結果はこちら!↓

鈴木祥 
コディーノ 2着(2800ポイント)
河野 
フラムドグロワール 4着(1100ポイント)
yuki  
ティーハーフ 5着(700ポイント)
村山
ラブリーデイ 7着
yuki  
エーシントップ 8着
久富  
ネオウィズダム 10着




これで、わたくし、河野は4位から3位に浮上したわけなのですが…。

1位と2位の差が960ポイントなのに対し…

2位と3位の差はなんと7080ポイント!!

ここに来て、代表副代表の強さを見せつけられました(笑)

今回は、誰の指名馬も1着を取れなかったので、7000ポイントを手にした人はおらず、順位にさほどの影響はありませんでした。しかしここでもきっちりポイントを取れている2強はやっぱり強い!

しかし、まだラジオNIKKEI杯2歳ステークスもありますし、それに出る馬もいるはずです。
ここでもう一稼ぎして、来年に備えたいものですね!!









今回、僕が更新という事で僕のお気に入りな指名馬を書こうと思います(^O^)


まずは、朝日杯FSでも頑張ってくれた、フラムドグロワール!(栄光の炎:仏語)

父がダイワメジャーで母がシルクプリマドンナ、という競馬を全然知らない僕でも知っているようなすごい2頭の遺伝子を受け継いだ馬です!
新馬戦は1番人気の1着、2戦目の芙蓉ステークスでは惜しくも2着、しかし3戦目のいちょうステークスで1着を取り、朝日杯FSでは4着と頑張ってくれたエースです!
実に3900ポイントも稼いでくれているので、頭が上がりません!(笑)
来年も、いや、引退までこれを機に追っかけて行きます!
来年はダービー馬かな?(笑)

続いて、マイネルゼータ

父ディープインパクト・母ノーチェリンダ
5戦5敗、未だ0ポイントという、なかなか報われない馬…。
なのですが、なぜお気に入りかと言うと、それは僕が今年の9月にこのサークルの北海道旅行に参加した時での事でした。
みんなで牧場めぐりをしていて色々な馬を見ていた時に、「ノーチェリンダの11」(牡)という馬を見つけたのです。
なんとなくわかりますよね、そう、マイネルゼータは「ノーチェリンダの10」なので、その「ノーチェリンダの11」はマイネルゼータの弟くんにあたるんです!
まさか北海道でPOG指名馬の弟に会えるとは思わず、ちょっと特別な思いを抱いてしまった、というわけなんです!
来年もこの弟くんは指名するぞ!ゼータもがんばれ!という感じです^^


続いて、アルテミスハート

父はハーツクライ・母はあのエイシンフラッシュと同じムーンレディ。
実はこの馬、まだデビューしてないんです。
来年から出るのかな~どうなるんだろうな~とか考えてます。
この馬、僕がいちばん最初に指名した馬なんです!
まだ競馬をぺーぺーだった僕がなぜかピンときた1頭だったんですよね!(まだデビューしてませんが笑)
もしかしたら来年あたりから怒涛の○連勝!みたいに紙面を飾ってくれたりするかもなぁ…とか思ってます。
なので、期待の1頭です!



そして最後に紹介するのは、僕のアイドルホース!笑


名前はモグモグパクパクです!
馬名の由来は「よく食べている」からとの事(笑)
父はフェブラリーS1着・スプリンターズS2着・皐月賞3着・NHKマイル3着のメイショウボーラー
母はワスレナイデ忘れてませんよ!
この馬を指名した理由は、いわば人数合わせのようなものでした。
POGドラフト会議の際、今年の2歳馬が載っている新聞を購入して見ていたのですが、9頭までしか決まりませんでした。
「あと1頭なんかネタっぽいの欲しいな~」なんて考えていた矢先に、モグモグパクパクという名前があるではありませんか!
じゃあこれにしよう!これはもうネタだしな~笑
なんて考えていたのもつかの間、今となっては、このPOG大会全指名馬中単独トップである、8レースも走ってくれているんです!
今では1990ポイントを稼いでくれているセカンドエースです!
名前のインパクトとは裏腹に、実はしっかり成績も残してくれるとってもかっこいい馬だったんです。
前走も中山9R特別の黒松賞で1着になってくれました!この馬もずっと追っかけて行くつもりです!
2勝しているのですが、どちらとも1200m
これは、来年のスプリント界にカレンチャン・ロードカナロアに続く大旋風を巻き起こしてくれるかも!?



こんな感じで、どっちかというと僕の指名馬紹介がメインになってしまったPOG更新でした!
次回は2013年に更新を予定しています!
以上、POG#11でした。

1年 河野
  1. 2012/12/17(月) 01:02:47|
  2. POG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG#10

長らく更新してなくてすみませんm(__)m

参加人数19人のPOGともなると毎週ものすごい勢いで出走してくるものですね。



とりあえず現在の順位から

1 yuki 14645

2 鈴木祥 11625
3 緒方 6495
4 村山 5435
5 河野 5225
6 久富 4640
7 crows 4035
8 納富 3555
9 ▲嶋田 3360
10 荒田 3205
11 昼間 2970
12 松嶋 2805
12 鈴木宏 2805
14 高橋 2335
15 杉山 2240
16 迫田 1505
17 梅ちゃん 1290
18 川上 1075
19 石塚 390



1位はyukiです!
10頭中7頭がすでに勝ち上がっているとんでもない指名です。
エーシントップ
ティーハーフ
アユサン
キズナ
リジェネレーション
が主な活躍馬で、エーシントップが京王杯2歳Sを勝利しています。


2位は鈴木祥太です!
コディーノの活躍がめまぐるしい鈴木陣営がyukiの後ろにつけています!
すでに札幌2歳S、東京スポーツ杯2歳Sと連勝を決めたコディーノが主力となっていますが、
トーセンパワフルの活躍も光っています。


この2強に他の陣営はなかなか届かずにいますね・・・


総賞金では
1 コディーノ 鈴木祥 6900
2 エーシントップ yuki 5800
3 ラブリーデイ 村山 3600
4 ラウンドワールド crows 3380
5 レッドレイヴン 緒方 2950

となっています。
やはり2強の陣営ですね。

牝馬は
1 ディアマイベイビー 昼間 1830
2 アユサン yuki 1800
3 アメージングムーン 緒方 1480


出走回数では

1 モグモグパクパク 河野 7 1040
2 タイセイドリーム 納富 6 1460


となっており河野のモグモグパクパクが10位指名
納富のタイセイドリームが9位指名の中でのこの活躍はまさに「オーナー孝行」といたっところでしょうか?

詳しくは
こちら



以上、遅くなりましたがPOG情報でした!


(高橋)

  1. 2012/11/28(水) 00:55:15|
  2. POG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

優駿会テュルフィスト

Author:優駿会テュルフィスト
明治大学 競馬サークル
優駿会テュルフィスト
公式ホームページ&Blogです。

Turfisteは2011年4月に新設された競馬サークルです。
※2013年5月より優駿会テュルフィストに団体名を変更いたしました。
首都圏の大学競馬サークルで結成した団体 「うまカレ」 にも積極的に参加しています。

入会などのお問い合わせはこちら!
随時メンバー募集中です!
turfiste@hotmail.co.jp
※氏名・学部・学年等をご記入下さい

メンバーは50名以上と日本最大!!
(2013年4月現在)
イベントなどのお仕事も募集中です!
Facebook「優駿会テュルフィスト」 ページも新設しました!

Turfiste:(仏)競馬ファン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめての方はこちらをご覧ください! (1)
予想&回顧 (91)
イベントなど (21)
Turfiste全般 (8)
未分類 (26)
コラム (30)
メンバー紹介 (27)
PV (8)
予想大会 (83)
競馬観戦紀 (17)
POG (19)
新歓!! (9)
競馬データ (7)
地方競馬 (6)
Turfiste競馬合宿 (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR